SteamVR Pluginをインストール後、以下の設定でVR系の設定をオフにする。

  • SteamVR_SettingsのAuto Enable VRをオフにする
  • PreferencesのSteamVRでAutomatically Enable VRをオフにする
  • PlayserSettingsのXR SettingsでVirtual Reality Supportedをオフにする
  • Virtual Reality Supportedをオフにするとビルド時にopenvr_api.dllがコピーされない対策
    • Unity2018.1以上の場合はPackage ManagerからOpenVRをインストールするとビルド時にopenvr_api.dllがコピーされる
    • Unity2017.4以前の場合はエディタ拡張 SteamVROverlayBuildHelper.cs などでビルド時にUnity組み込みのopenvr_api.dllをコピーする

オーバーレイアプリ作成の参考ページ